【Google Pay】友達紹介キャンペーンで5,000円分のGooglePlayクレジットGET!

  • 2018年7月9日
  • 2018年9月24日
  • 未分類
  • 920view

先日、こちらの記事でも紹介した、Google Payの友達紹介キャンペーンで10人紹介(最大10人)して5,000円分のGooglePlayクレジットをGETしました!
【ピっで当てよう】Google Payを利用してGooglePlayクレジットをザクザクGET!

10人目を紹介した時のメールがこちら。

 

このキャンペーン、身近に紹介できる友人さえいれば手軽にGooglePlayクレジットをGETできていいのですが、なかなか条件に合致する人はいません。

まして、私は友達が少ないのでなおさらです。

仮に、身近に紹介できる友人がいたとしても、

「うわぁ、コイツ自分が得するために俺を誘ったんだぁ~」

 

って思われたら嫌じゃないですか!(実際そうなんですけど

 

じゃあどうするのか?

ということで、友達少ない僕がどうやって10人も紹介できたのか、実践したことを紹介します!

一つ目:GooglePlayのアプリレビューに書き込む

まぁ、特別な方法なんてことは何もしてなくて、GooglePlayのアプリレビュー欄に書き込むこと!

ソシャゲのレビュー欄とかでもよく見かける、

「このコード入力すると〇〇がもらえますよ~」

ってやつです。

 

誰もが最初に思いつく方法ですね(笑)。正直、これだけやっておけばOKです!他は何もしなくていいと思います。

 

ただし、ちょっとした工夫が必要です。

例えば、レビュー欄に書き込まれている招待コードを利用する場合の時を考えてほしいのですが、レビュー欄の上位に書き込まれているものを利用しませんか?

僕の場合は大抵そうです。特典さえもらえれば、誰の紹介コードでもいいので目に付く上位のやつを利用します。

 

他の人も同じ考えだとすると、

自分のレビューを上位に表示できれば、自分の紹介コードを利用してもらえる確率がぐっと上がるわけです!

どうすれば上位に表示されるのか?

設定の問題かもしれませんが、レビューのデフォルトの並び順は「役に立つ順」です。

「役に立つ順」=イイね!の数順みたいなもんです。レビューが参考になった!と他人に評価されれば、されるほど上位に表示されます。

 

つまり、他人に評価される(参考になる)ようなことをレビューに書けばいいわけです!

 

「このコード「XXXXXX」入力すると、〇〇が貰えます!」

↑こんな風に書いても、似たような事を書いてる人が大勢いますし、参考になりませんよね。

 

一旦、紹介コードの事は忘れて以下のような観点でレビューを書いて、最後にコッソリ紹介コードについて書くことをオススメします。

  • どのようなアプリなのか
  • アプリをいれることによるメリット
  • アプリの改善点

僕はこの方法で、1週間もかからずに10人紹介を達成できました。

「このコード「XXXXXX」入力すると、〇〇が貰えます!」と書いただけでも、結果的には10人紹介できたかもしれませんが、これでは本来のレビュー機能の目的から逸脱してます。

ポリシー には、

  • レビューにゲームやアフィリエイトのコード、メール アドレスまたはリンクを含めないでください。

との記載があるので、そもそもレビューに紹介コードについて書くこと自体、ポリシーに違反している可能性があります。

純粋にアプリを評価し、オマケ程度で紹介コードをアピールするぐらいにしておきましょう。

二つ目:ブログで紹介すること

これに関しては、月間で何千何万とPVがあるブログであれば効果が期待できるかもしれませんが、僕の弱小ブログではやっても意味はないでしょう。

もし、先日の記事見て僕の紹介コードを使ってくれた人がいたとしたら、この場を借りてお礼を言わせてください。

「ありがとうございます m(_ _)m」

使い道

名も知らぬ皆さんのおかげで、5,000円分ものGooglePlayクレジットを手に入れることができたのですが、使い道に迷っています。

当初は今やっているスマホゲーム(アナザーエデン)のガチャにでも使おうと思ったのですが、ガチャに使うのはなんだか勿体ない。

今まで買ったことがなかったので知らなかったのですが、GooglePlayでは書籍も購入できるようなので、何かタメになる書籍でも購入しようと思います!